○○とわたし

不妊治療記録、猫たちとのお戯れ

MENU

不妊治療の初診とわたし

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

 

こんにちは、わたしです。

 

今月のあたま、台風の最中に不妊外来の初診に行ってきましたよ。

診察時間を間違えて予約してしまい、始発で行っても間に合わないことが判明。

仕事終わりに博多にいって、前泊しました。

 

翌朝強風にあおられながら、病院へ・・・

朝イチなのにけっこうな患者さんの数!!!!

診察や検査の呼び出しは名前で呼ばれるのではなく、登録したメールアドレスにメールが届くシステムでした。「血圧を測って○階の部屋に来てください」などなど。

すごいなぁハイテク。

 

はじめは看護師さんにカウンセリングを受けました。この方が話をまとめて担当医へ伝えてくれるのだそう。

患者さんが大人数なので時間の短縮もあるのでしょうねぇ・・・。

あらかじめ聞き出してくれたおかげで、担当医から聞きたいことが聞けました。

質問と回答(備忘)

Q SI50値が10だと体外受精の対象となるが、私のSI50値は1.8で対象数値より低い。

人工授精からの治療も可能??

A 人工授精も可能な数値ではある。あと、抗精子抗体があっても、自然妊娠することもある。

 

Q 右卵巣が排卵時痛む、整骨院で卵巣が詰まっていると言われた。

A エコー検査の結果、癒着等見当たりません。痛みは確かに排卵痛です。(今回右から排卵していた)

 

Q 妊娠希望だがジョギングはしてもいい?

A 治療中でなければOK!

 

問診とエコーが終わったら、血液検査のため採血。めっちゃいっぱい採られました・・・。

検査(備忘)

・FT4(甲状腺ホルモン)

・TSH(甲状腺刺激ホルモン)

プロゲステロン(ホルモン)

・PRL(プロラクチン(ホルモン))

・生化学的検査

・免疫学的検査

・B-V 

・アンチミューラリアンホルモン(卵巣内にどれぐらい卵の数が残っているか・・・)

・風疹 

・新SET4 

・抗カルジオリピンIgG抗体(不育症等の検査) 

・ループアンチコアグラント(習慣性流産等の検査)

そのた諸々

 

今回のお会計

保険適用外 22,600円

保険適用内負担額 5,340円

 

受付からお会計まで5時間かかりました。

初診だけ時間がかかるときいていましたがこんなにかかるとは。

 

次の診察は月経2~4日目に行って、その時期にするホルモンの検査です。

人工授精をするか、体外受精にすすむか、その前に主人の検査もしなければ。

 

ちゃっちゃと進みたいのですが、自分の都合だけで物事を運べないのが性に合わなさすぎる・・・。

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ