○○とわたし

不妊治療記録、猫たちとのお戯れ

MENU

不妊外来の検査結果とわたし

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

 

こんにちは、わたしです。

 

 

検査の結果を聞いてきました。

 

 

f:id:marumarutowatashi06:20180807164412j:plain

 

 

 ①TSH(甲状腺刺激ホルモン)が高い傾向だった件

私の数値は3.26、基準値は0.50~5.00 。
基準値内ではあるので、普段の生活には何ら問題はないそうですが子供を希望している場合はTSH≦2.5が好ましいとのこと。

この甲状腺刺激ホルモンが高いと、着床しづらかったり流産しやすいそうです。

住んでいる地域の内科に紹介状を書いてもらったので、受診して薬を飲みながらTSHをコントロールしていく予定。
甲状腺のホルモンになにかあるんじゃないかって予想は当たりました!(うれしくない

このホルモン値をなんとかしないと、体外受精しても妊娠しにくいよなぁ。


②AMH(抗ミュラー管ホルモン)が低すぎる件
私の数値は1.32、年齢にすると42~43歳なみの数値だそうです。


(゚Д゚)!?

 

実年齢より、10歳以上年いってる(゚Д゚)
(私の年齢だと4.57ほしいところらしい)
AMHの値は卵巣内にどれくらい卵の数が残っているかを反映するそうなのですが・・・。
ただ、卵の質や順調に育つかってのは年齢に相関するみたいなのでね、
しょ、少数気鋭ってことで・・・。

ビタミンDをとると、数値がよくなるとお医者さんが言っていたので晩御飯の魚メニューを週1から週2に増やしたいと思います。
鮭を食べまくるわたし。

 

③貧血ぎみな件
鉄分とってくださいって言われました。


④精液検査\(^o^)/
主人も検査してもらいました。
主人、11月の初めに住んでいる地域のインフルエンザ患者第一号になりまして・・・。

(看護師さんにおめでとう!っていわれたらしい)


その影響で数値がボロッボロでした/(^o^)\

熱にやられちゃったんだねぇってお医者さんは言っていました。

運動率・直進率はバッチリだったんですが、濃度と通常形態率が見るも無残な結果に。
インフルエンザになってから正常な値に戻るまで、数か月はかかるみたい(主人しらべ)

今回の結果がよかったら、精子凍結する予定だったのですが当然見送りました。
ぐすん。

春にやった検査は教科書に乗せたいくらい優秀だったのに・・・!

 

あとは風疹の抗体値が低いので予防接種しないといけないくらい。

指摘事項は以上。


妊娠まで4重苦、いや抗精子抗体陽性含めると5重苦・・・!

先は長いよ!

 

PS 今月は予定通りリセットしました。

 

 

ポチッとしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ

 

 スタンプができました。

store.line.me

不妊治療を頑張るネコチャンスタンプ – LINE stickers | LINE STORE