○○とわたし

不妊治療記録、猫たちとのお戯れ

MENU

オタクがえりするわたし

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

 

こんにちは、わたしです。

 

主人がしばらくいない間、好き放題していたらオタクの血が騒ぎはじめました。

 

marumarutowatashi06.hatenablog.com

 

 

 

・・・かれこれ20年前でしょうか、わたしは痛烈なオタクでした。

そのことを思い出させたのがこちらのマンガ。

 

 

30歳のオタク、城ノ内はとこ(はとちゃん)が死にかけて1996年にタイムスリップするお話。

 中身は30歳の腐女子ですが、身体や周りの環境は中学生当時に戻っています。亡くなったおばあちゃんもご存命。

中学生のはとちゃんはクラスでは暗くて近寄りがたい存在だったのですが、NEWはとちゃんは30歳。大人っぽいを通り越して、ちょっとおばさん臭くなりつつあります。

学校でのはとちゃんや、今まで以上におばあちゃん孝行をするはとちゃんも面白いのですが、このマンガのグッとくるとことは懐かしいあの頃のオタク生活・・・!なんですよ!

 

Twitter、pixiv、ニコニコ動画、あらゆるSNSがない時代。

個人のウェブサイトはあれど、HTMLでタグ打ちしてさ。

同じマンガが好きな人を探すなら雑誌にハガキを投稿。住所や本名も載せちゃう。

月一で発行される同人誌のカタログみたいな本を読んで、発行している人の住所に定額小為替や宛名シール(ここで懐かしくて爆死)を送って直接やりとり。

うまくいけばあこがれのアノ人と文通もできる・・・!

f:id:marumarutowatashi06:20190314143941j:plain

ずにあはジュニア

 

わたしも中学生のときははとちゃんみたいな生活をしていたので、ものごっつぅこのマンガの内容が懐かしいです。コピー本、同人便せん(B4で印刷して半分に切る)、オフセット印刷、サークル会報誌、わかりみがすぎる。ケント紙とトーンはまだ実家にあるぞ。

 

このころは毎週ワクワク(ジャンプの発売日)毎日どきどき(ポストに同人誌届いてないかなとか)していましたね。高校に入って部活が忙しくて自然と遠のきましたが。

 

懐かしすぎて、当時大好きだったマンガを買い直したりpixivでハート飛ばしまくったりしていました。

 

 

  シャーマンキングェ。ホロホロが超好きでした。昨年20周年でいろんなグッツがでていて便乗祭りさせてもらいましたが、最近のアニメグッツはクオリティ高いですね。20年前のマスコットフィギュアなんて、身体の起伏がなくて寸胴だったのに、最近のフィギュアってったら、もう。

 

最近はゴールデンカムイを読みはじめたのですがとっても面白いです。

オソマヒンナ(^<^)

 

 

ポチッとしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ

 

 スタンプができました。

store.line.me

不妊治療を頑張るネコチャンスタンプ – LINE stickers | LINE STORE