○○とわたし

不妊治療記録、猫たちとのお戯れ

【SWC 通院8回目】黄体ホルモンの薬

 こんにちは、わたしです。

 

激痛日付診検査を受けたわたし。検査準備と検査本番の間に薬の話を聞かされましたが、痛みでふっとんだので録音していたボイスメモと病院からもらえるA5の紙を頼りに備忘します。

 

marumarutowatashi06.hatenablog.com

 

そもそも、なぜ黄体ホルモンを補充することになったかというと↓

 

marumarutowatashi06.hatenablog.com

 

黄体ホルモンの分泌が不十分で、主席卵子排卵した後の控えの卵子が残っている可能性がある。(黄体ホルモンが十分であれば、控え卵子はきれいに消滅する。)

控えの卵子たちが次の周期に残っていても妊娠できるモノではないため、黄体ホルモンを補充して控えの卵子たちを完全消滅させて次周期に新しい卵子を育ててそれを採卵する作戦です。

 

ですので、黄体ホルモンを補充するお薬を処方されました。飲み終わってから1週間以内に生理がくるので、そしたら受診となります。

 

◆処方された薬

プラノバール配合錠 夕食後1錠

黄体ホルモン(プロゲステロン)・卵胞ホルモン(エストロゲン)混合製剤です。A5の用紙によると、卵巣機能不全を改善する、機能性性器出血を止める、月経周期異常を是正する、月経困難症を軽快する、と書いてありました。とにもかくにも婦人科系の不調によく使われる薬ぽいですね。

副作用は、人によって気持ち悪くなることがあるそう。たしかにすっとうすら気持ち悪いです。言われてみればですけど。あと、血栓ができやすいとのこと。

 

②低容量アスピリン(小児用バファリン) 夕食後1錠

低容量アスピリンには微小血管を拡張させ、血管内に血栓ができるのを予防することができるようです。プラノバールの副作用の血栓ができやすいのの対策で処方されたのだと思われ。流産予防にも使われるそうです。

 

③ルテウム膣用坐剤(プロゲステロン膣剤薬) 就寝直前1錠

これが、諸先輩方が言っていた膣剤・・・。夜に一回使えば良いので、寝る前に膣にズブリしてそのまま寝ます。朝も使う場合は、ズブリして2~3時間は横にならないといけないそうなので大変ですね。二度寝必須ですね。これも、副作用として血栓ができやすいそうです。おんなじホルモンを摂取するので、そうなんでしょうね。

 

これらを14日間飲みます。ずっと倦怠感とお友達になりそうです。黄体ホルモンを服用しているので、生理がきません。25mプールにホルモン剤を1滴たらすだけの濃度でも人体に影響するって聞いたことがありますし、ホルモンってすごいなぁ・・・。

 

f:id:marumarutowatashi06:20201021122353p:plain

漢・煉獄を見てきたのでそのうち感想を書きたい。

 

 
 

ポチッとしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ

 

 

 スタンプができました。

store.line.me

不妊治療を頑張るネコチャンスタンプ – LINE stickers | LINE STORE