○○とわたし

不妊治療記録、猫たちとのお戯れ

MENU

【三連休東日本・函館パス】2日目 山形~仙台~平泉~仙台

こんにちは、わたしです。

 

前回に引き続き三連休で東北を一周ひとり旅をした備忘です。

 

marumarutowatashi06.hatenablog.com

 

2日目は山形から仙台経由で岩手県の平泉まで行き、中尊寺金色堂を観光します。夜は仙台市内に戻り、友人と酒を飲みます。

 

 

 

◆山形(06:28)→仙台(07:53)

JR仙山線・仙台行(乗車券1,166円)

 

仙山線の車窓がとても好きです。森の中を走るのです。山肌を走るときは車窓の両側は山肌となりますが仙山線のとあるエリアは広ーい森の中をはしります。電車が木をカサカサかすめて走る音も癒やされます。自然のなかにお邪魔しているのを改めて感じます。夜になるとまっくらでなにも見えないので、早朝の空気が澄んでいるときに乗るのが気持ちよくて最高。また乗りたいなァ。

 

◆仙台(08:01)→一ノ関(09:51)

JR東北本線・一ノ関行(乗車券1,694円)

一ノ関駅で待ち時間があったので、改札を出て散策。徒歩10分のところに「世嬉の一酒造」があるので行ってみました。あさ早すぎでお店は開いていませんでしたが、建物だけ見学。改めてHPをみたら酒蔵の他にも博物館があるようです。じっくり行きたいところです。

sekinoichi.co.jp

 

◆一ノ関(10:16)→平泉(10:24)

JR東北本線・盛岡行(乗車券199円)

 

一ノ関駅から2駅、中尊寺の最寄り駅の平泉駅までいきます。そして平泉駅からは徒歩で中尊寺を目指します。

写真が全然無かったのですが・・・境内は坂になっていて、中尊寺本堂に行くまでに地蔵堂観音堂があります。参拝しながら坂を登っていきます。このとき、金色堂は修復中だったと思います。アクリル越しに見る金色堂はキラッキラ。細かい細工とか阿弥陀如来や菩薩さまの表情や作りはじっと見ていられます。

一番奥まで行くと衣川と草原が見えてきます。松尾芭蕉が「夏草や兵どもが夢の跡」と詠んだところだそうです。秋に行きましたが、金色の草原がとても美しかったのを覚えています。

山を下りたらひろばに屋台が出ていました。焼きガキと白ワインとあまちゃんで有名になった「まめぶ汁」をいただきました。まめぶ汁はしょっぱいような甘いようななんとも言えない・・・味でした(^<^)焼きガキと白ワインは安定の天国。

 

◆平泉(15:19)→一ノ関→小牛田→仙台(17:27)

JR東北本線・一ノ関行→JR東北本線・小牛田行→JR東北本線・仙台行(乗車券 1,980円)

仙台に戻って、仙台在住の友だちと飲みました。個室で飲んでいたのですが時間になるとなまはげがやってくるという秋田料理屋。はじめてのなまはげはほんとに怖かったです・・・。大きい音たてないで。

飲んだ後は、夜の仙台をドライブ。運転手は酒を飲まず、感謝。

f:id:marumarutowatashi06:20201105212653j:plain

夜の伊達政宗像。

 

f:id:marumarutowatashi06:20201105212707j:plain

闇夜に浮かび上がる、巨大観音様

 

次の日はこの友人とお寿司を食べに行き、解散した後福島に寄って東京に帰ります。

 

 

 

 
 

ポチッとしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログへ


にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ

 

 スタンプができました。

store.line.me

不妊治療を頑張るネコチャンスタンプ – LINE stickers | LINE STORE