○○とわたし

不妊治療記録、猫たちとのお戯れ

MENU

【SWC 通院12回目】採卵周期 薬と採卵当日の準備など

  

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

 

 

 

こんにちは、わたしです。

 

採卵に向けてお薬を処方されました。

 

marumarutowatashi06.hatenablog.com

 

 

写真が壮大にブレているのですが・・・

f:id:marumarutowatashi06:20201119200122j:image

 

点鼻薬 ブセレリン

採卵前々日の夜中と、日付が変わったころに左右いっかいずつプシュリ。

 

◆坐薬 ボルタレン

採卵前日の早朝4時から明くる日の真夜中に数回に分けてズブリ。わたしがお手洗いでズブリしてからすぐ戻ってくるので、主人が「もう終わったの・・・?」とビックリしていました。

 

◆採卵に向けて指示されていたこととその他

まず、持参するものが載ったプリントをもらいました。

①精液を入れる容器・・・今回は主人にもついてきてもらい、院内採精をします。当日は別行動となってしまうので、病院に着いたら主人に託します。

体外受精・顕微授精同意書・・・ホチキスでとまったいろいろ同意書をもらうので、それぞれに記入と捺印をして持って行きます。ハンコを押さないと、受付で拇印をすることになるので注意。(この間そんな人を見たので・・・)

③費用・・・25万円耳を揃えて持って行きます。

④ナプキン2枚

あと、わたしが持って行こうと思っているのは

⑤飲み物・・・採卵後、安静室に案内されると思うけど飲み物は各自用意っぽいので。濃いめのカルピスをチョイス(^<^)

 

その他、採卵前日は22時以降NO飲食。当日朝もNO飲食。

 

助成金の申請については、事前に院長に申し出のうえ、受付に申し出ます。そうすると、何日からの保険適用外の費用が対象になりますよ~と教えてもらえるので、各自準備をしておきます。領収証は一度提出せねばならないので無くさないように・・・。

採卵~移植~判定で、陽性の場合陽性判定後の診察までが助成金の申請対象です。残念ながら陰性だった場合は、判定日までが助成金の対象となります。

 

さてさて、プシュリズブリしながら採卵当日を迎えることとします。不妊治療が加速してきました・・・!

 

 

 

◆お会計
病院 17,050円(保険適用外)

   

転院後 合計 74,890円

 

◆滞在時間
2時間30分

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ

 

 

 

 スタンプができました。

store.line.me

不妊治療を頑張るネコチャンスタンプ – LINE stickers | LINE STORE