○○とわたし

不妊治療記録、猫たちとのお戯れ

MENU

【さいたま】上尾の北海道に行ってきた【榎本牧場】

  

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

 

こんにちは、わたしです。

 

ウマ娘のしすぎで牧場に行きたい欲が高まり、この際お馬さんがいなくてもいいからおいしい乳製品を…ということで上尾にある榎本牧場に行ってきました。

 

 

◆上尾ってどこ

 

上尾市は埼玉県の真ん中のちょい東あたりにある平野が広がっている山のないところにあります。わたしの住むさいたま市某所からは車で30分くらい。都内からは東京駅から高崎線に乗って上尾駅までおおむね40分くらい。

 

近くに牧場がないか、なおかつ何か美味しいものが食べれる牧場…と探したところ、上尾の榎本牧場がヒットしました。高原地帯でもないのに、牧場…?しかも自宅から近い。ということで車で行ってきました。

 

 

榎本牧場とは

 

榎本牧場は荒川沿いにあり、サイクリングをする方の聖地になっているそうです。都内から近い立地から、ロケなんかでもよく使われているようです。(わたしも一度何かのテレビ番組で見たことがあるような気がする。)

 

牧場でとれた新鮮な牛乳で作ったジェラートアイス・ヨーグルトの販売や乳しぼりやバターづくりの牧場体験、BBQ場まであったりします。

 

60~70頭の乳牛を飼育していて、一頭ずつ電子タグでコンピュータで管理されているそうです。毎日一頭から20~30kgの牛乳が24時間稼働の搾乳ロボットによって自動で搾乳されています。乳牛の他にもニワトリやミニブタ、モルモット、ウサギなんかも飼育されています。

 

『あなたの知らない小さな北海道』というのがキャッチコピー?っぽいですね。

 

f:id:marumarutowatashi06:20210524161112j:image

 

牧場全体図。徒歩で一周できるくらいの広さです。


f:id:marumarutowatashi06:20210524161105j:image

 

入口のミルク缶

 

 

◆牛舎に入れる!!

 

榎本牧場の牛さんゾーンは「成牛舎」「搾乳所」「放牧場」そして「育成舎」となっています。「育成舎」には赤ちゃん牛やこどもの牛、出産前の牛がいるのですが中に入って見学することができます。

 

靴の裏と手を消毒して牛舎に入ると手前には生まれて1ヶ月ほどの赤ちゃん牛がいました。「朝牧場に来たら母牛と一緒に歩いていました」と書いてありました。夜に出産したんでしょうかね。人の手を借りずに生む母牛もスゴイし、生まれてすぐ歩いてしまう子牛もスゴイ。ツヤツヤでかわいいですねぇ。


f:id:marumarutowatashi06:20210524161128j:image

 

そのお隣にはお腹の大きな牛。近く出産予定の牛は6月末に生まれるそうです。7月頭くらいに牧場にいったら、小さき牛に会えるのね…!子牛を産む前1ヶ月ほどは子牛に栄養がいくようにと搾乳はしないそうです。

 

f:id:marumarutowatashi06:20210524161119j:image

 

またまた奥に行くと子どもの牛たちが。乳を出すためには妊娠せねばならないので、乳牛たちはほぼ毎年子牛を産みます。1歳半から2歳で人工授精をして、そのあと毎年お産するそうですよ。人工授精って人ごとに聞こえないナァ。妊娠できないとお乳がでないので、お肉用として売られていきます…。オスが生まれた場合も然り。

 

f:id:marumarutowatashi06:20210524161108j:image

 

この子はその生後半年~1歳半くらいの牛。いい顔してくれてありがとう。


f:id:marumarutowatashi06:20210524161054j:image

 

◆24時間稼働の搾乳ロボットと牛たち

 

中には入れない「成牛舎」「搾乳所」ですが、2階から見学することができます。写真は成牛舎を上から撮ったところ。


f:id:marumarutowatashi06:20210524161047j:image

 

24時間搾乳するロボットは1階の外から見学できます。牛さんが自ら搾乳されに機会に入り、番号タグで管理されているそうです。「休憩スペース」「ゴハンスペース」「搾乳ロボ」と部屋が分かれており、逆走できない仕組みになっています。ご飯を食べたら休憩スペースに行きたいけど、そのためには搾乳ロボに入らないといけないのでロボに入る。ロボに入って搾乳が終われば休憩スペースでのんびりすごし、おなかが減ったらゴハンスペースへ。ゴハンを食べたら搾乳ロボに入らないと休憩できない…というような流れです。(たぶん)

 

乳首を探す搾乳ロボは応援したくなるのでぜひ見てみてください。

 

 

◆牛以外のカワイ子ちゃん

 

ネコチャン!ネコチャン!!!かわいいですねぇ!ちいさいから春生まれの子猫でしょうか!かわいい!飼われているというよりは住み着いているっぽいです。わかんないけど。


f:id:marumarutowatashi06:20210524161132j:image

 

人懐っこいのと、牛舎の中も自由に出入りしていました。自由。


f:id:marumarutowatashi06:20210524161051j:image

PUIPUI!!

f:id:marumarutowatashi06:20210524161123j:image

 

他にもニワトリが放たれていたり、ミニじゃなくなったミニブタもいます。

 

 

◆お目当てのジェラート

 

牧場で絞ったミルクからつくられたジェラート!ミルク感強めなんですが、甘すぎないのでペロリといけちゃいます。シングル350円ダブル470円。

 

わたしは悩んで悩んで、ミルクとラムレーズンにしました。どちらもおいしい。次はピスタチオをたべる!季節によって味が変わるそうなので、次行ったときはまた変わっているかもしれませんネェ。主人が食べていた黒ごまも香ばしくておいしかったです。

 

f:id:marumarutowatashi06:20210524161116j:image

 

 

◆めちゃ近牧場だった

 

帰路は車で30分もかからずに自宅に到着。え、近くない?

 

牛に会えるし、ネコチャンに会えるし、おいしいジェラートもあるし、近いし、最高なのでまた行きます。

 

www.enoboku.com

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ

 

 

 

 スタンプができました。

store.line.me

不妊治療を頑張るネコチャンスタンプ – LINE stickers | LINE STORE