○○とわたし

不妊治療記録、猫たちとのお戯れ

MENU

【ネコチャン】ネコ飼いのキッチンリセット

  

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

 

 

 

こんにちは、わたしです。

 

ネコチャンたちがやってきて7ヶ月が経ちました。今ではなくてはならない大切な家族です。

 

marumarutowatashi06.hatenablog.com

 

 

◆ネコチャンとキッチン

 

ネコチャンたちとは寝室を別にしていて、ネコチャンはリビングに、わたしと主人は別の部屋に移動して就寝しています。わたしたちが部屋にいない間、危険な場所(主にキッチン)を探検するネコチャンたち…。すこしでも危険を減らすために毎晩キッチンリセットを心がけています。

 

と、するも、ネコチャンたちが来る前からキッチンには何も置かず、毎晩ピカピカにして寝る習慣はありました。

 

 

◆キッチンリセットが見についていた理由

 

わたしは地方から東京の大学に進学した際、学生寮に住んでいました。部屋にはトイレお風呂がついていてなかなか快適だったのですが、キッチンは共同でした。寮に入居している女子たちを住み込みで見守ってくれていたのは60歳前後の寮母さん。この寮母さんがとても厳しくて、毎朝の掃除当番のとき(二週間に一回まわってくる)は徹底的に掃除の仕方を叩き込まれました。

 

共同キッチンの使い方も然り。調理器具や調味料は出しっぱなしにはできないし、私物も置くことができません。使用後に生ごみを放置してもダメ。水滴が残っていてもダメ。自炊をしなければ共同キッチンも使うことはなく叱られることもなかったのですが、料理が好きなわたしは指導を受けながら共同キッチンを使っていました。

 

そんなこんなでキッチンには何も置かない、使った後はすべてまるっとキレイにするという習慣が身に着きました。寮母さんは厳しかったけど、とてもいい出会いだったなとおもいます。ちなみに、実家のキッチンまわりは調理器具や調味料がゴソーっと置いてあります。寮に入らなかったらわたしもゴソーっと置いていただろうなぁ。

 

 

◆リセット後のキッチン

 

夕食の片づけが終わって、明日の主人のお弁当の下ごしらえが済んだキッチン。

 

f:id:marumarutowatashi06:20210531210426j:image

 

流しの水滴まではふき取りませんが、そのほかはキレイにふき取りをしています。IHコンロのまわりも毎日吹いているのでこびりついている汚れはありません。

 f:id:marumarutowatashi06:20210531210422j:image

 

キレイにしておけば、ピスくんが登っていたずらしても安心です。右に見切れているのは洗った食器を立てておくやつを吊るしています。水切りカゴは邪魔なので使っていません。

 

 

 

◆流しにはフタを

 

流しにはフタをします。以前はフタをしていなかったのですが、ピスくんはスポンジをカジって食べてしまうので流しにはカバーをすることにしました。カバーをするので洗剤のボトルが横倒しになっています。


f:id:marumarutowatashi06:20210531210429j:image

 

ダイソーで買った網とマット、そこに1kgのダンベル2個とじょうろを置いています。ここまで厳重にしないとカバーを突破しちゃうので…。ピスくんはふきんも食べちゃうのでキッチンでふきんを干すのもやめました。(ウールサッキングではないのですが、キッチンにあるふきんにだけ反応します。)


f:id:marumarutowatashi06:20210531210433j:image

 

 

◆ようやく安心して眠れる

 

ここまでやって、ようやく安心して眠れます。以前のピスくんはスポンジを食べて、吐いてを繰り返していて本猫も苦しかったでしょう…。たぶん。いまは食べられそうなものは置かないようにしているので安心しています。

 

まぁ、ときどきエサを入れているところを荒らされるのですが…。

 

www.youtube.com

 

これはニンゲンがちゃんと引き出しを閉めていなかったから。気をつけます…。

 

 

にほんブログ村 猫ブログへ
 

 

にほんブログ村 猫ブログ 猫初心者へ
 

 

 スタンプができました。

store.line.me

不妊治療を頑張るネコチャンスタンプ – LINE stickers | LINE STORE