○○とわたし

不妊治療記録、猫たちとのお戯れ

MENU

ハーブその後

 

にほんブログ村 マタニティーブログへ

 

 

こんにちは、わたしです。

 

昨年の9月に種を蒔いたハーブたち。あと夏には野菜を育てていました。

 

…育てていました。そうです、8月あたまに入院をしていたあいだにハーブや野菜が瀕死の状態に陥ってしまいました。主人が毎日1回水やりをしてくれたのですが、夏なのでね…。日当たりのよい我が家のベランダでは、真夏は朝晩水やりをしないと一瞬でミイラとなります。

 

カラッとドライハーブになったハーブたちのその後です。

 

 

◆コモンタイム

 

あんなに茂っていたコモンタイムもこのとおり。枯れた枝をカットして、葉っぱをつけて復活しそうな枝を残しておきました。着実に育ちつつある…。このまま一冬越えられればいいのだけど。

 

f:id:marumarutowatashi06:20211010085615j:image

 

ローズマリー

 

ローズマリーは元気!花をつける余裕まで見せてくれました。(右下のほうに花が咲いています)もうちょっと茂ってきたら、鶏肉料理に使いたいですね。


f:id:marumarutowatashi06:20211010085605j:image

 

◆ペパーミント

めちゃくちゃ茂って大変!と思っていたペパーミントも細々とした枝を残して枯れてしまいました。それでも頑張って育とうとしている。


f:id:marumarutowatashi06:20211010085613j:image

 

キャラウェイ→イエローマスタードからし菜)

 

キャラウェイは完全に消失しました。葉っぱは枯れても根っこは生きてるかな?と掘り起こしたら根っこも完全に無くなってしまいました。酷暑ってこわい、ていうかすまなかった…。

 

ということで、あたらしいハーブの種を蒔きました。イエローマスタード、和名ではからし菜です。葉っぱが茂ってきたらサラダに使いたいと思います。花を咲かせて種が収穫出来たらマスタードも手作りできるそうですが、多分そこまで育てられないと思うので葉っぱを楽しみたいと思います。


f:id:marumarutowatashi06:20211010085610j:image

 

元気に発芽してくれました。

 

◆夏野菜の甘長

 

夏野菜は中玉トマトと甘長を育てていました。トマトは収穫が終わったとたんの入院となりましたので、枯れた苗を引っこ抜いて終了。

 

甘長はなかなか実をつけなかったのですが。調べたところ、受粉の手伝いをしないといけないとか水のやりすぎが原因となるパターンが多いとのこと。花が咲いていたら受粉させて、水やりを控えめにしたところやっと実をつけるようになりました。


f:id:marumarutowatashi06:20211010085608j:image

 

もうちょっとおおきくなったらいただきます。煮びたしか、サッとあぶってショウガ醤油でもいいですね。

 

◆これからのベランダ菜園は?

 

プランターの土に追肥をして復活させつつ、なにか葉物の種でも蒔きたいと思っています。春菊とか?とれたてをサラダにしたら美味しいでしょうねぇ…。

あと、ハーブや食べ物以外にもお花も育てたいなぁと思っています。室内に花を飾るとネコチャンに食べられてしまうので…。

 

お花を狙うピスくん↓

f:id:marumarutowatashi06:20210625211026j:plain

 

 

にほんブログ村 マタニティーブログへ
 

にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ

 

 

 

プランターラックがほしいのですが、モノを増やしたくないという気持ちと葛藤中です。アイアンだと丈夫だけど簡単に捨てられないし、木製だとカビが生えること必須。