○○とわたし

不妊治療記録、猫たちとのお戯れ

MENU

【SWC 通院46回目】D11 採卵前の卵胞チェックと採血

  

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

 

 

こんにちは、わたしです。

 

3回目の採卵に向けて通院中でして、採卵前の卵胞の大きさチェックと採血をしてもらいにクリニックへ行ってきました。

 

marumarutowatashi06.hatenablog.com

 

 

 

◆D11の卵胞の大きさ確認

 

採血後、院長の内診。卵胞の大きさをはかったエコーもくれます。左側に1.3cmと1.1cm級の卵胞があり、右側に1.2cm級の卵胞がありました。できれば左側が育ってほしいですね。右側の卵巣はどっか行っているため、採卵するときに痛そうだから。

 

そんで、成長が遅いということで、薬の追加が命ぜられました。

 

 

◆クスリ

 

・レトロゾール錠 1日1錠 2日分

 

本来、乳がんの治療でつかう薬ですが、排卵しやすくする、卵の成熟を良くするという作用もあるそうなので、セントウィメンズクリニックでは同意書にサインをすれば処方してくれます。

 

 

◆次回の診察

 

夜寝るのが遅くなりがちなせいか、卵の成長はゆっくりみたいです。早く寝るのを心がけないといけませんね。毎晩9時に床に入っていた周期は奇跡の採卵2個でしたから、やはり睡眠は大切なんですね。

 

さて、次回はD14に診察です。引き続き卵胞チェックとホルモン値の採血です。次くらいに採卵の日が決まるでしょうか。

 

 

◆お会計

 

診察 3,490円(保険適用)

薬(レトロゾール) 1,100円(保険適用外) 

 

転院後 合計 1,113,280円

 

 

◆滞在時間


2時間

 

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ

 

 

 

 スタンプができました。

store.line.me

不妊治療を頑張るネコチャンスタンプ – LINE stickers | LINE STORE