○○とわたし

不妊治療記録、猫たちとのお戯れ

MENU

【SWC 通院16回目】胚移植後の診察③

  

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

 

 

 

こんにちは、わたしです。

 

初期胚の移植をして3回目の診察がありました。

 

 

marumarutowatashi06.hatenablog.com

 

3回目の診察は、生理周期24日目(D24)、初期胚移植後7日目(ET7)です。

 

まずは採血。今回も採血後、院内で数値を出します。黄体ホルモンの数値、血が固まりやすくなっていないかの採血検査。検査後はしばらく外出指示が出ました。戻ってきて結果発表・・・と思いきや、今回は院長とのお話はありませんでした。

 

ベッドに横になって、腰のあたりに黄体ホルモン補充のお注射をズブリ。今回の診察は以上とのこと。

 

 

移植後の経過・・・

 ◆移植後 6日目(ET6)

検索履歴が専ら「黄体ホルモン補充 気持ち悪い」。頭は痛くないので、二日酔いというより乗り物酔いみたい。首から下とみぞおちから上がムカムカする。ただの空腹かも?その他症状なし。

妊婦の友人とランチ。お酒飲んでもいいよー?って言われたけど「先日飲みすぎたので、戒めとして禁酒中」ってことにして飲酒回避。半分本当で半分嘘。あと、紅茶にハマっているということで、コーヒーも回避。こちらも半分本当で半分嘘。(紅茶もカフェインありますけどね・・・。)

 

 

 

 ◆移植後 7日目(ET7) 

相変わらずムカムカしている。黄体ホルモンを補充していた全周期の症状と似ているので妊娠云々の影響ではないと思う。頭痛のない二日酔い。

 

 

 

 ◆移植後 8日目(ET8)

ひき続きムカムカするけど、何か食べればおさまる。下っ腹の右側がチクチク痛む。けれど普段でもそんなことがあるので、妊娠ウンヌンではないんだろうなぁ。症状なさ過ぎで妊娠していない気マンマンです。

 

 

 

◆お会計
病院 5,720円(保険適用外)

   

転院後 合計 405,950円

 

◆滞在時間
2時間30分(外出1時間)

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ

 

 

 

 スタンプができました。

store.line.me

不妊治療を頑張るネコチャンスタンプ – LINE stickers | LINE STORE