○○とわたし

不妊治療記録、猫たちとのお戯れ

MENU

【SWC 通院51回目】D22 ET3 採血と今後の予定

  

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

 

 

こんにちは、わたしです。

 

D19に初期胚(4分割の胚)を移植しました。その3日後の通院のことです。

(最近の通院記録のサムネはCanvaから気に入ったのをチョイスするのがマイブーム。)

 

marumarutowatashi06.hatenablog.com

 


 

 

 

◆採血と診察

 

今回も院内で即結果を出すホルモン値の採血をしました。黄体ホルモンの検査だったのですが、今のところ問題ない数値のようです。膣座薬は引き続きとのことでした。クスリを一種類追加、今後の予定の発表です。

 

 

◆今後の通院予定

 

1~2回目の初期胚移植の時と同じETの日数で通院をします。

 

ET3(D22)【今回】黄体ホルモンの血液検査

ET5(D24)黄体ホルモンが下がらないように注射&点鼻薬、カプロシンの自己注射開

ET7(D26)黄体ホルモンの血液検査、下がっていれば膣座薬追加

ET10(D29)着床の有無の血液検査

ET14(D33)判定日

 

またカプロシンの自己注射かぁ。不育症の原因がコレって判明していないのでフルコースですね。

 

◆クスリ

 

1種類だけ薬が追加。

 

プラノバール 夕1回  10日分

 

着床を促す、黄体ホルモンを補充する薬です。ちっちゃい薬なのにスゴイねぇ。

 

 

 

◆次回の診察

 

予定通り、一日明けてET5に通院です。

 

◆お会計

 

院内処方薬・採血やら 12,110円(保険適用外)

 

転院後 合計 1,396,800円

 

 

◆滞在時間


3時間

 

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ

 

 

 

 スタンプができました。

store.line.me

不妊治療を頑張るネコチャンスタンプ – LINE stickers | LINE STORE