○○とわたし

不妊治療記録、猫たちとのお戯れ

MENU

29w2d 妊婦検診とバースプラン

  

 

にほんブログ村 マタニティーブログへ

 

 

 

こんにちは、わたしです。

 

5月に採卵、顕微授精、初期胚移植をした子がスクスクと育ち、現在妊娠29週目に入りました。2週間に一度の妊婦検診があったので備忘します。

 

 

助産師外来

 

29週の検診も助産師さんとのお話から。運動するように気を付けているにも関わらず、体重は増えています。なぜ…、2週間で1キロ増えている…。一週間に300gの増加が理想だから気を付けてと言われました。…気を付けているんですけどね?

 

アプリ「トツキトオカ」によると妊娠29週の赤ちゃんは体重約1100~1600g、羊水の量は800mlほど(羊水のピーク量)なんだそうです。赤ちゃんの大きさは南京カボチャくらい。カボチャがひとつお腹に入っていると思えば、そりゃ身体も重くなるよなぁ。それにしたって増えた体重と割に合わない…!出産後どれだけ減ってくれるのでしょうか。

 

次に心音確認をしてもらいました。無事に聞こえたけど、わたしの背中のほうを向いているようで心音がキャッチしづらかったそうです。前回の顔を見せてくれなかったエコーといい、もうちょっと心を開いてこっち向いてください…。心音確認中もドコドコ動いていたので、元気なのはよろしいんですけど。

 

毎日10カウントを確認するように言われました。異常があるようならすぐに病院にTELです。

 

◆産科医師検診

 

尿検査特に問題なしでした。たいじゅう…。

 

◆バースプランについて

 

助産師さんから「バースプラン」を考えておいてくださいね。と言われました。バースプランとは妊娠・出産のイメージを具体化してより主体的になれるように作成するプランなんだそうです。病院からはバースプランのプリントをもらっていて、項目は以下のとおり。

 

・出産の時について

 

助産師さんから教えてもらった例では、「できるだけ動いてお産を進めたい」「痛みを和らげるためにテニスボールを使いたい」「出産後、胎盤を見てみたい」ということでした。

 

ムーニーのサイトから引用すると

 

・自然な陣痛を待ち、経腟分娩を希望します
・分娩台を使わず、布団の上で産みたい
・陣痛が始まってから産後回復するまで、同じ部屋で過ごせるLDR室がよい
・立ち会い出産がしたい
帝王切開はできるだけしたくない
・ヨガや瞑想を取り入れたソフロロジー法で産みたい
・水中出産をしてみたい
・陣痛時の過ごし方についての記入例
・好きな音楽をかけたい
・家族に、できるだけそばにいて欲しい
・廊下などを歩いて、お産を早めたい
・お気に入りのクッションを持ち込みたい
・夫に陣痛を和らげる腰のさすり方などを教えて欲しい
・他の妊婦さんがいない部屋で、ひとりで過ごしたい
・陣痛があまりにひどくてパニックにならないか心配
・呼吸法をリードして欲しい
・お産の進行具合を教えて欲しい
・分娩時の対応についての記入例
・できれば会陰(えいん)切開はしないで欲しい
・自然な陣痛を待ちたいので、陣痛促進剤は使ってほしくない
・出産後、胎盤を見たい
・へその緒は夫に切って欲しい
・吸引分娩、鉗子(かんし)分娩はなるべくしたくない
・赤ちゃんの頭が子宮から出てきたとき、触らせて欲しい
・出産の様子をビデオ撮影したい
・すぐに母乳を飲ませたい

バースプランとは?具体的な書き方や例-おむつのムーニー 公式 ユニ・チャーム

 

いっぱいあるけど、どれもあまりピンときません。出産に関して全然想像がつかないから。ウーム、主体的…。立ち合い出産はしたかったけど、コロナの影響で無理なんですよね。かといって動画まで録って見せたくはない…。あ、でも産声は主人に聴かせてあげたいなぁ。

 

・入院中について

 

助産師さんからの例では、「母乳で育てたいかどうか」でした。

 

これは、母乳が出るなら母乳で、出にくいならミルクでもよいなと思っています。

 

・その他

 

疑問や不安に感じていることがあれば…とのこと。わからないことがわからないのが不安ですね。

 

次回の検診で、一度バースプランを見せてくださいと言われたので主人と考えたいと思います。次の検診は寒さが本格化してくる12月。風邪をひかないように気を付けないとですね。

 

 

 

 

にほんブログ村 マタニティーブログへ
 

にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ